Water fan

Water fan

信濃大町 草木染め 水団扇
できました

今回企画を
持ち上げてくださったのは
星野リゾート 界 アルプスさん

団扇制作を
松崎和紙さん

楮の草木染めとデザインを
solosoloが担当しました

水に濡らし
扇ぐと
より涼やかになるという
水団扇

透明感と
風のように流れる
草木色

夏のお供に
いかがでしょうか?

 

全体をドウダンツツジの

グリーンが軽やかに

舞っているデザインは、

風がそよぎ、

涼しさを感じます。

水を弾く加工によって

透明感がうまれ、

より夏らしい製品が

仕上がりました。


個体差がございます

お送りするものは

写真と違う場合が

ございますので

ご了承ください

  • info

    星野リゾート 

    界 アルプスは

    立山黒部アルペンルートや

    白馬の玄関口・

    大町温泉に佇む温泉旅館。

    夏には祭りや昔遊び、

    冬にはかまくらや

    かんじきでの雪遊びなど、

    信州の田舎を

    体験できます。

    アルプスの山々を

    望む露天風呂や

    囲炉裏でのもてなしなど、

    信州の贅沢な田舎を

    ご体感いただけます。

    まるで郷里に帰った

    ようなほっこりとした

    気持ちになり、

    心も身体も

    安らぐ時間を

    お過ごし

    いただけます。

  • material

    手漉き和紙に

    樹脂加工

    竹の持ち手

  • 草木染め

    今回はこうぞの繊維を

    染めました。

    使用した染料は

    古来より染色に

    用いられてきた

    茜の三番液のみを使用し、

    澄んだピンク色に。

    山で採取する

    常緑樹のソヨゴの

    葉から茶味のあるグレー、

    田んぼの脇に

    自生するコブナグサから

    明るいイエローに

    染め上げています。

     

  • 松崎和紙

    大町市南部を

    流れる高瀬川の

    良質な水と、

    豊富な原料に加え、

    優秀な紙すき技術に

    よるものとされる

    信州松崎和紙の

    製品の原紙は、

    最も強い楮を

    主原料として、

    伝統の技法と、

    独自の特殊処理を

    施した木の葉を

    紙にすき込むことで、

    和紙のもつ味を

    生かしています。

    手作りの強さと

    やわらかさ、

    自然の温かみを

    肌で感じる事が

    できます。

  • 水団扇とは

    透けるように

    薄い雁皮紙 (がんぴし) に、

    ニスを塗って

    作られたうちわ。

    耐水性が高い。

    水でぬらして

    あおぐことで、

    涼味を楽しむもの。

     

    今回は裏が雁皮紙

    表が手漉き和紙に

    なっています。

¥2,530価格
color: white
在庫残り5点