STANIGI no.5

STANIGI no.5

町のすみずみに

根付いている生活と、

うさぎとは、

本当にとけこんでいるようで、

そしてこころなしか、

人間はうさぎ、うさぎは人間の

顔に似ているようにみえます。

安曇野の北西部、美麻には、

ほんとうに美しい麻畑の風景と、

古くからつたわる「うさぎおい」の

ための家が点在していました。

半農半染をなりわいとしていた

それらの家々は、

近代化の波が徐々に寄せてきた折に

様相が変わってしまったものの、

その関係性はうっすらと、

ですが確実に力強く、

衣服や布の模様として

のこっています。

「うさぎおい」の週末には

いまでも、

その家にのこる固有の衣装を

身につけています。

ざっくりした山もようの靴下、

足をぐるぐるまきにする

兎毛の織物のすそはしには

レースがあしらわれ、

ザディエのような

綿のエプロンブラウスには

イチジクの葉が描かれています。

カナムグラ色の髪の毛が

うつくしい女のこは、

シママンゲツの亜種を

一匹飼っていて、

その関係性から

紡ぎ出される思考法や

愛おしみは、

町全体のゆたかな生活と

相互になりたって育まれています。 

いまは形骸化しつつある

「うさぎおい」ですが、

その主人公はやはりいまでも、

こどもとうさぎなのです。

【 取り扱いについて 】

● Cotton100%

裏地にコットンの

6重ガーゼを使用

●自然の色合いをお楽しみいただくために

solololawnのうさぎたちは、

ひとつひとつ手仕事での染めや

スタンプ加工を行なっており ます。

そのため模様や色のかすれが

ある場合がございます。

洗濯のさい、洗剤は漂白剤、

蛍光の入っていないものをお使いください。

中性洗剤は色の変化が少なく

オススメです。

干す際は必ず陰干ししてください。

直射日光に長時間さらしますと、

部分的に色褪せする

ことがございます。

(でもそれはそれで、味が出て

良い感じだと思います。)

アルカリ性

や酸性が強いものに触れたり、

ぬれたままで放置すると、

変色や他のものへの色移りの可

能性がありますのでお気をつけください。

●solololawnの扱う濃い色の染め

濃色のものは摩擦で色が移ることがあります。

色物と合わせるなどしてご使用ください。

次第に落ち着き淡色のものとも

合わせられるようになります。

表面の繊維に付着したものが

摩擦で取れると色移りがほぼ無くなります。

洗濯による色落ちとは別のものと

考えてお ります。

●スタンププリントの取り扱いについて

スタンププリントは鉱物による顔料のため、

洗濯やつよい摩擦によって

少しずつ退色するばあいがあります。

●ものがたりはフィクションです

    ¥5,500価格