Plant dyeing and design

植物の色の魅力

ってなんだろう

その生命力が布に

おとしこまれると

それはまとって優しい

気持ちになって

気がつくと

おまもりのような

存在になったいたりする

淡い色のやわらかさや

鮮やかな色の力強さ

色が季節を追うように

変化するということは

見方を変えて

日々をたのしく暮らす

ヒントがあるような

気がしている

草木染めを通して

色があなたを

穏やかな気持ちに

させてくれることを

​伝えていきたい

北アルプスの美しい水と薪で

草木を煮出した染色「草木染め」を中心に

手仕事でつながる輪を広げる活動をしています。

 

その土地にある植物で、

その土地の水と木をつかって火を焚き、

色をいただく。

そこには特別な調和があるように思っています。

山から採取する染料、

育てて収穫する染料、

昔ながらの薬草としての植物染料。

工房の中はいつも植物を煮出す香りが

たちこめています。

 

染めたての光り輝くような色も、

時を重ねて落ち着いた色も、

自然のように変化していくものとして、

愛でていただけたらうれしいなと思います。

田澤 康彦

料理人から染色家へ、日々は染めと田んぼと畑。自然の中に身を置くことで幅広い色彩感覚を発揮。相手やキーワードを元に寄り添う色を草木で表現する。​趣味は渓流釣り。フィールドを歩き続け自身の先を見続ける。

田澤 苺禾

グラフィックデザイナーとして活動後、暮らしの布と衣服のデザインがスタート。草木染めがより現代の暮らしに溶け込むようVegetable stampやleaf print、book printなどグラフィカルな要素をアイテムにプラスする。

WORK

• オリジナルアイテムの制作・販売

​毎月のアトリエオープンでの直接販売のほか、日本各地のギャラリーや店舗の企画展参加したり、個展も開催しております。トップページにてスケジュール更新しています。ご覧ください。

• 染色 請け負い

​アパレル、作家、ものづくりのみなさんのお手伝いをさせていただいています。 草木染め、藍染めさせていただきます。 オリジナルアイテム制作の際はぜひご相談ください。

Copyright 2011

solosolo